クレジットカードのキャッシング機能 【キャッシング融資入門】

プレジデントに興味深い記事がありました。飲み会や葬式など急な出費が必要だけれど、給料日前でお金がない……こんなときどうする?というものです。
おそらく、クレジットカードキャッシング機能を利用する人が多いでしょう。ところが、同じカードなのだからキャッシングもショッピングも変わらないと思っている人がいるのではないでしょうか。

キャッシングとショッピングの大きなちがいは、金利が変わってくる点です。
ショッピングだと、1回払い・2回払い・ボーナス一括払いだと金利はかかりませんが、キャッシングの場合はかかってきます。キャッシングの金利は意外と高く、18%に設定しているところが一般的です。そして、すぐに返済すればいいのですが、引き落とし日に返済すると、借りている日数が長くなるためその分利息も増えていきます。
利息制限法で定められている上限金利は、元本10万円以上100万円未満だと年18%なので、法的に見ると最高レベルの金利ということになります。

「高い金利を払いたくない」という人の裏技として、消費者金融などが行っている「一定期間は金利ゼロ」というサービスを利用する手があります。ただ気をつ けたいのは、「金利ゼロ」だからといって必要以上に借りないこと。なぜなら、消費者金融系、クレジット系、銀行系の情報ネットワークが共有化されるため、 もし多く借りすぎて期限内に返すことができなければ、あなたの延滞は事故情報としてさまざまな金融機関に筒抜けになるからです。そのため、住宅ローンや自 動車ローンを申し込む際、断られる可能性がでてきます。
お金に関しては「無理をせずに計画的に」が原則ですね。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2009年12月18日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑