融資のタイミング次第で借り手も得する 【キャッシング融資入門】

融資のタイミング次第でで借りても得する

世の中には需要と供給というバランスがあります。欲しがる人が多いのに提供する商品の数が少なければモノの値段は高く、反対に商品が余っている のに欲しがる人が少なければモノの値段は下がります。端的な例でいえば旅行などはまさにこのパターンに当てはまるでしょう。ゴールデンウィークや夏休みな ど、全く同じ旅行内容なのに出発日が1日違っただけで何万円も値段が変わったりします。これはまさに需要と供給のバランスの縮図といえます。特に夏休みや 年末年始などは、ボーナスも出て資金的にも余裕がある時期です。「ボーナスも入ったし、旅行でも行くか!」そんな方も多いかと思います。

しかし、ちょっと待ってください!そこでちょっと頭を使ってみるのです。お金はあるけれど一番値段が高い時期に旅行に行くのは賢い方法なのでしょうか?確 かにお休みの問題などもあるかと思いますが、全く同じ商品を一番高い時期に購入するのはソンだと思いませんか?そこでキャッシングを活用するのです。

例えば、パリへ旅行に行くとします。11月の閑散期に行くとすると、この時期だと航空券の値段は10万円弱。これが12月に入ると、年末になるにつれてど んどん値段が上がっていきます。おそらく一般的にボーナスが出た後だと、同じ航空券でも20万円を越えるでしょう。時期がちょっと違うだけで10万円の 差・・・・ここでキャッシングを活用するのです。11月はお金はないからと言って旅行を諦めるのではなく、あえてキャッシングをしてでも旅行に行くので す。

公開日:2014年4月15日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑