偽サイトにご用心!

最近、過払い金返還に目をつけた悪徳サイトが増えているというのです。

一例を挙げると、債務相談に応じるように装い、その反対に消費者金融のサイトにアクセスさせる携帯サイトが多数あるといいます。携帯サイト運営者は、お金 を借りさせることで消費者金融から報酬を得ているのです。こうしたサイトは、次々に出現したかと思えば消滅し、復活し…を繰り返します。なかには「大阪弁護士会」「札幌弁護士会」などの名前をかたったものもあるため、藁をもつかみたい人は信じてしまうかもしれません。

過払い金の返還請求を行う人のうち、多重債務に陥っている人(延滞者)が45%を占めているといいます。偽サイトの出現は、困っている人を混乱させるとと もに、弁護士会の信用を失墜させることにもなります。また、「債務相談」「過払い金返還請求」といった文言をサイトに掲載している法律事務所も多いため、 何を信用すればいいのかわからなくなってしまいますね。
どんな時代にも、弱い人や困っている人につけこむ手口はなくなりません。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2009年11月20日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑