離婚専用ローンが登場

2007年10月、日本で初めてのローンが誕生しました。それは「離婚専用ローン」。岐阜県の大垣共立銀行の商品で、商品名は「ライフプランRe(アールイー)」です。

欧米に比べると日本の離婚率は低いものの、件数は年々増加傾向にあります。政府の統計によると、人口1000人あたりの離婚件数は1996年は1.7人でしたが、10年後の2006年には2人に増えており、全国でおよそ25万件の離婚件数となっているようです。

「離婚なんて関係ないよ」と思っている男性が大半だと思いますが、女性はかなりシビアに考えていますよ。厚生年金分割制度が追い風となって、熟年離婚は今後ますます増えていくといわれています。

離婚…。精神的なダメージはもちろんですが、加えてお金のダメージもあります。「慰謝料」「財産分与資金」「裁判等の費用」など、いざ離婚と向き合って初 めてわかる出費は想像以上の金額です。そんな問題を解決しようというのが、この「離婚専用ローン」が誕生した理由だそうです。
融資金額は、10万円~500万円。融資期間は、6ヵ月~7年。年利は、5.825%(変動金利)。対象は、20歳以上66歳未満で、前年度税込年収が200万円以上の方となっています。

ちなみに、こちらの商品の女性限定版も誕生しました。「ライフプランRef(アールイーエフ)」で、「離婚後の経済的負担は女性のほうが大きい」として、 金利が5.325%(変動金利)と約0.5%低くなっています。ただし融資金額は300万円までと、こちらも低く抑えられています。
「離婚専用ローン」には、これまで20件以上の申し込みがあったそうです。大垣共立銀行によると、これらの商品は離婚を助長するものではなく、人生の再スタートのお手伝いをするものとのこと。

「離婚専用ローン」…できれば、利用しないで済ませたいものですね。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2008年5月9日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑