新規加盟の「楽天銀行スーパーローン」と「ぽちスマくん」をまるっと紹介します!

くらべる君」を利用するメリットのひとつに、銀行カードローン消費者金融ともに多くの企業が加盟していることがあります。また、法令順守の企業を厳選しているため、「くらべる君」を利用すれば闇金に引っかからないという安心感もあります。

2019年は4月現在、「楽天銀行スーパーローン」と「ぽちスマくん」が「くらべる君」の仲間入りをしました!

今回のコラムは、新規加盟したこの2社をクローズアップしたいと思います。

楽天銀行スーパーローンを利用する条件は?

楽天銀行スーパーローンはその名のとおり、楽天銀行が提供するカードローンです。

楽天銀行は日本で2番目に誕生したネット銀行で、2018年12月にはネット銀行として初めて口座数が700万を突破したことが話題になりました。大手ネット銀行のカードローンなので、安心感は大きいのではないでしょうか。楽天市場でネット通販をする方ならバナーを見たことがあると思うので、親しみやすさも感じるかもしれませんね。

楽天銀行スーパーローンが利用できるのは、満20歳以上62歳以下の方です。ただし、申込者がパート・アルバイト・主婦の場合は、満60歳以下となっています。雇用形態によって利用できる年齢が変わっているので、ここは注意したいところです。

注目ポイントは、学生でもアルバイトなどで毎月安定した収入がある方は申込ができるということです。これは学生さんにとっては心強いのではないでしょうか。

どのカードローンもそうですが、どんな職種や雇用形態でも安定した収入があることが条件となっています。

利用限度額は800万円なので、まとまった金額が必要な方でも十分カバーできるのではないでしょうか。

それでは、楽天スーパーローンの審査のポイントやサービス内容、そしてどんな人に向いているのかを検証していきましょう。

楽天銀行スーパーローンは金利が魅力!

楽天銀行スーパーローンのメリットのひとつに、消費者金融と比べて金利が低いことがあります。

金利=年1.9%~14.5%
※2019年4月5日現在

この金利はメガバンクに勝るとも劣らない水準です。できるだけ低金利で借りたい人には向いているといえるでしょう。ただし、金利に幅があるので注意してください。

一般的には初めて利用する方で、借入金額が50万円以下の場合は上限金利が適用されることがほとんどです。何度か利用して信用を積み上げたり、まとまった金額を借りることで金利は下がる傾向にあります。かといって、じゃあ初めからドーンと借りれば金利が下がるのかというと、そう簡単にはいきません。

初回でまとまった金額を借りられるのは、よほど信用度が高い場合だけです。といっても、上限金利でも14.5%ですから、多くの消費者金融が18.0%を設定しているのと比べると十分魅力的ではないでしょうか。

楽天銀行スーパーローンの申込はインターネットのみ!

楽天銀行スーパーローンはインターネットからの申込にのみ対応しています。もちろんPCでもスマホでもOKです!必要書類は画像にしてアップロードする方法で、郵送したりファックスしたりといった手間は必要ありません。

ネット完結なので手早く申し込みたい人に向いているといえるでしょう。審査結果についてもメールで連絡がきます。

楽天銀行の口座がなくても利用できる!

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座を開設しなくても利用OKです。振込口座を指定でき、振込手数料もかかりません。とはいえ、やはり楽天銀行の口座を開設するのがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの申込と同時に、楽天銀行の口座を開設すると、30日間利息が0円になります。また、2回目以降の利用の場合、楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日即時に振り込んでもらえます。

他銀行への振込の場合、その日のうちに振り込んでもらうためには、0時10~14時45分に申し込む必要があります。土・日・祝だと、翌日(金融機関営業日)の振込になります。

ここで気をつけたいのが、初めて申し込むときです。銀行カードローンは、即日融資を行っていません。反社会的勢力への融資を避けるため、申込者に問題がないか警視庁のデータベースへ照会することが義務づけられています。ですから、どんなに早くても1~2営業日かかってしまうのです。もし、即日融資を希望するのであれば消費者金融を利用することをおすすめします。ただ、口コミによると、楽天銀行スーパーローンは審査がスムーズで早いという声が多いようですよ。

楽天銀行スーパーローンはコンビニ手数料が無料!

楽天銀行スーパーローンの借入時のATM手数料は、ほとんどのコンビニで無料となっています。コンビニを利用する人には嬉しいポイントですね。

<無料ATM>
・ローソン銀行
・イーネットATM
・セブン銀行
・イオン銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行

※利用時間などの条件がありますので、ご確認のうえ利用してください。

また、三菱UFJ銀行、りそな銀行、しんきんバンクのATMも利用できますが、借入金額が1万円以下の場合は108円、1万円を超えた場合は216円の手数料がかかります。

楽天銀行スーパーローンの返済方法は口座自動引落!

楽天銀行スーパーローンの返済方法は、毎月、登録口座からの自動引落となっています。ATMからの返済や、指定口座への振込には対応していないので注意しましょう。

自動引落は、1日、12日、20日、27日から選ぶことができます。ただし、27日を選ぶことができるのは、楽天銀行の口座からの引落の場合のみ。

返済日を27日にしたいなら、楽天銀行の口座を開設することが必要です。

楽天銀行スーパーローンの審査は甘いのか!?

ネットの口コミなどでは「楽天銀行スーパーローンの審査は甘い」という声があるようですが、楽天銀行に限らず、銀行がカードローンの審査基準を公開することはないので信憑性は不明です。

楽天銀行スーパーローンの毎月の返済額は、利用額が10万円以内の場合、2000円からと低めに設定されています。銀行カードローンの場合、毎月の最低返済額が5000円や10000円のところもあるので、楽天銀行スーパーローンの2000円はかなり低額で、無理なく返済できるように配慮されていると考えることができます。そのため、低収入の方でも比較的審査に通りやすい可能性があります。

また、楽天カードを持っていたり、楽天会員になっている方は、審査が優遇されるといわれています。ただ、どのように優遇されるかは公表されていません。

逆に、審査に落ちる可能性が高いのは次のようなケースです。

□過去6ヵ月以内に楽天銀行スーパーローンの審査に落ちた
□過去1ヵ月以内に4社以上にローンの申込をした
□年収の3分の1以上の借入がある
□債務整理や延滞などの金融事故を起こした

楽天銀行スーパーローンは勤務先への在籍確認が必須!

楽天銀行スーパーローンは、審査の際、勤務先に電話をして在籍確認を行います。これは必須事項となっています。どうしても在籍確認を避けたい人は、楽天銀行スーパーローンを利用することはできません。

職場の人たちに借金を申し込んだことを知られてしまうのではないかと心配になるかもしれませんが、基本的に個人名での連絡になります。ただし、会社名を聞かれた場合は「楽天銀行の〇〇です」と答えるようですが、楽天銀行はカードローンだけではなくさまざまな商品を扱っていますし、なにより銀行なので怪しまれることは少ないと思います。

また、基本的に非通知で電話をかけますが、勤務先が非通知拒否設定のときは電話番号を通知して連絡します。いずれにしても、楽天銀行スーパーローンの在籍確認についてはそれほど不安になる必要はないように思います。

ぽちスマくんを利用する条件は?

次に「くらべる君」に新規加盟したもう1社、ぽちスマくんをクローズアップしてみましょう。

ぽちスマくんは、消費者金融のトライフィナンシャルサービスが提供するサービスです。「ぽちスマくん」なんて、ずいぶんかわいらしい名前ですね。この名前には「ぽちっと」「スマートに」お申込ができるという意味が込められているようです。

その名のとおり、PCやスマホでスムーズに申し込めるほか、電話と来店の申込にも対応しています。ぽちスマくんを利用できるのは、満20歳以上で定期収入のある方です。年齢の上限が明記されていないため、ある程度の年齢の方でも申し込めるかもしれませんね。

金利は、年9.85%~18.0%。初めて利用する場合、上限金利が適用になることがほとんどなので、18.0%と考えておくといいでしょう。また、利用限度額は300万円となっています。

ぽちスマくんは最短で即日融資が可能!

ぽちスマくんは、最短で即日融資ができることを謳っています。銀行カードローンは法律により即日融資ができませんが、ぽちスマくんは消費者金融なので可能です。ただ、初めて利用する場合は、審査や手続きに時間がかかることがあるので余裕を持ったお申込をおすすめします。

また、インターネットから申し込むと、最短30分で審査結果の連絡が来ることがあるそうです。こうしたスピーディな対応が魅力といえますね。

借入は、口座振込または店頭窓口でのお渡しになっています。ATMや無人契約機での引き出しはできませんので注意してください。また、返済は指定口座への振込のみとなっているので、こちらも併せて注意しましょう。

ぽちスマくんが向いている人は?

ネットの口コミなどを見ると、「ぽちスマくんは審査が甘い」といった声もあるようです。実際のところはどうなのでしょう。

これは推測ですが、ぽちスマくんは比較的新規の中小消費者金融なので、顧客開拓に力を入れている時期だと考えられます。

そのため、利用者のニーズに応じたフレキシブルな対応をしてくれる可能性もありそうです。

□即日融資を希望している
□インターネットで手早く申し込みたい
□ほかの金融機関で断られた

以上のような方が、ぽちスマくんに向いているといえるかもしれません。

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2019年4月11日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑