AI審査が話題!「J.Score」は借りやすい?借りにくい?

最近、「AI」という言葉を見聞きしない日がないくらい人工知能は身近な存在になりましたね。

AI家電をはじめ、AIによる商品開発や自動運転、介護ロボットなど数えきれないほどです。

もちろん金融業界もAIの進出が進んでいます。
特に注目されているのがAIによる審査!

そこで、新しい融資スタイルとして注目されている「J.Score(ジェイスコア)」の「AIスコア・レンディング」について解説します。

AIスコア・レンディングの特徴

J.Score(ジェイスコア)は、ソフトバンクとみずほ銀行の合弁会社です。

そのJ.Scoreが提供する融資サービスが「AIスコア・レンディング」

2017年9月にサービスがスタートし、まったく新しい融資スタイルとして注目されています。

AIスコア・レンディングのいちばんの特徴は、AIが審査を行うところにあります。

融資OKかどうかだけじゃなく、金利や限度額までAIが決定するのです。

<AIスコア・レンディングの流れ>
1.申し込む(インターネットや電話)

2.審査

3.契約(カードの発行)

AIスコア・レンディングのお申込方法は、インターネットだけです。
店舗はなく、電話やファックスの窓口もありません。

AIスコア・レンディングは100%WEB完結なので、PCやスマホから「お申込み、ご契約、キャッシング」までできます。

メリット1:トップクラスの低金利

AIスコア・レンディングのメリットはいくつかありますが、真っ先に挙げられるのは金利の低さです。

【金利】年0.8%~12.0%
(※)貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクおよびYahoo! JAPANと情報連携を行ない、
かつ一定の条件を満たす場合に限り適用いたします。

メリット2:最短30分のスピード融資

さらに、大きなメリットとしてスピード融資があります。

公式サイトによると、お申込みからお借入まで最短30分となっています。
当然、即日融資も可能です。

平日月~金の場合、14時45分までに受付を済ませると即時振込となっています。
(土日、祝日は営業外なので申込のみ行えます)

審査や手続きにかかる時間を考えると、即日融資を希望するときは余裕を持ってお申込みしたほうがいいでしょう。

メリット3:申込ブラックの心配なし

キャッシングで怖いのは、申込ブラックですね。

申込ブラックは、短期間に複数の企業にお申込みをすることで、審査に通りにくいといわれています。

その点、AIスコア・レンディングは信用度(AIスコア)が一定以下だと、お申込みができないシステムになっています。

そのため、お申込みをしてから融資不可となる心配がないのです。

メリット4:最初から金利がわかる

一般的なキャッシングは、お申込みしてみないと金利がわかりません。

しかし、AIスコア・レンディングはお申込み前に「いくらの金利」が適用されるのかわかるので安心して利用できます。

メリット5:自分の信用度が数字でわかる

AIスコア・レンディングは、自分の信用度がAIスコアとして数字で表示されます。

そのため、自分の信用度がどのくらいなのかはっきりわかります。

メリット6:ニックネームでOK

お申込み前に行うAIスコア診断はニックネームでもOKです。

ですから、融資を受けたい人はもちろん、とりあえず「自分の信用度を知りたい」という人も気軽にトライできます。

自分の信用度を知っておくのはとてもいいことですよ。

まずは無料のメンバー登録からスタート

まずは「完全無料のAIスコア診断」を受けます。

メールアドレスとパスワードを入力すれば、診断がスタートします。
これはお申込みではなく、あくまで自分のAIスコアを知るためのもの。

名前は前述のとおり、ニックネームでOKです。
画面に表示される選択方式の、簡単な質問に答えてきます。

<質問内容の例>
・最終学歴
・職種
・年収 など

質問に答えていくと、最後に自分のAIスコアが決定されます。

そのAIスコアが600点以上になるとお申込みができます。

AIスコア600点以上になれば融資OK

AIスコアが600点に達しないときは、診断後にログインできる会員ページにて、アンケートの質問に答えたり、みずほ銀行やソフトバンク等と情報を連携します。
そうすることにより、AIスコアが加点されたりしますので、できる限り行いましょう。
加点後のAIスコアが600点以上になれば、お申込みができるようになります。
(この連係情報等は、今後も追加、改良などが行われていきます)

AIスコアが上がれば、限度額、金利が有利になる可能性があるので、時間のあるときにアンケートに答え、加点された後に申込を行うことをお勧めします。

アンケートの内容はいかのような、ユニークな質問も多くあります。

<質問内容の例>
・英語力(TOEIC)
・携帯キャリア
・よく行くコーヒーショップ
・外食するお店 

お申込み~ご契約までの流れ

AIスコアが600点以上になり、融資のお申込みをした場合、仮審査が行われ、メールで連絡がきます。

その後、本人確認書類と収入証明書をWEB上にアップロードします。
本審査の結果を確認後、ご契約・お借入がOKになります。

<お申込み~融資まで>
1 無料のメンバー登録

2 AIスコア診断

3 600点以上ならお申込みOK

4 仮審査後、メール連絡

5 必要書類をアップロード

6 本審査後、契約

将来性も重視した融資スタイル

以上、J.ScoreのAIスコア・レンディングの特徴やご利用方法についてご紹介しました。

AIスコア・レンディングは、自分の信用度がAIスコアとして数字化されるので説得力がありますよね。

また、一般的なキャッシングが過去や現在の信頼度を重視しているのに対し、AIスコア・レンディングは将来性も加味しています。

ですから、将来性のある若い世代が、夢や目標のために利用しやすいシステムになっています。

AIスコアはどんどん変わっていきます。満点の1000点をめざしてスコアを上げる努力するのも、自分にとってプラスになるのではないでしょうか。

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2018年3月15日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑