【2018年新春】お金はこう変わる!~キャッシングは?税金は?

新年おめでとうございます!

2018年も、キャッシングやマネーライフを中心に、旬な情報をお届けしたいと思います。
くらべる君」を引き続きよろしくお願いいたします。

さて、今年は金融業界に再編の波が押し寄せる気配がします。私たちの暮らしはどうなっていくのでしょう。

そこで、2018年のお金に関するニュースをお届けします。

レイクが銀行カードローンから撤退!

レイク」が、2018年4月から新規融資を取りやめることになりました
4月からは若年層を対象に、新たな消費者金融業をスタートするそうです。

これは消費者金融と銀行、双方にとって大きなニュース。今後の業界再編のきっかけになるかもしれません

ちなみに「レイク」の名前は今後使うかどうかは未定とのこと。長年、貸金業界をけん引してきたレイクだけに、その名前がなくなるのはちょっとさびしい気がしますね。

今後、レイクに関するニュースが入ってきしだい、またご報告します。

3メガバンクが「口座維持手数料」の導入検討

2017年末に飛び込んできたのは、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクが、銀行口座の維持にかかる「口座維持手数料」の導入を検討しはじめたというニュース。

マイナス金利政策で銀行が利益を得にくくなったのが原因とのことです。

詳細はこれから詰めていくと思いますが、おそらく預金額が一定額を下回った場合、年間数百円~数千円の口座維持手数料を徴収すると見られています。

もちろん利用者の反発は必至ですが、銀行も必死。
私たち全員にかかわってくる問題なので、今後も注視していきましょう!

グラミン銀行、日本に進出か!?

グラミン銀行は、貧しい人を対象に無担保で少額を融資するバングラディシュの銀行。人々の自立をサポートするためのもので、2006年にはノーベル平和賞を受賞しました。

このグラミン銀行が今年の夏に日本に進出するというニュースがあります。

グラミン銀行の特徴は、数名が互助グループを作るという点にあります。グループを作ることで連帯感と責任感を育んでいこうというわけです。

日本ではいま6人に1人が貧困ライン以下といわれています。

働く意欲や能力があるのになかなか貧困から抜け出せない人に、できるだけ低い金利で融資しようというグラミン銀行。うまく機能することを願います!

iPhoneの電池交換が8800円から3200円に!

保証対象とならない「iPhone6」以降の機種の電池交換が、いままでの8800円から3200円に値下げすることが明らかになりました。

動作速度が遅くなるという不満の声が多く寄せられたためで、2018年1月下旬から12月まで電池交換の料金が引き下げられます。

詳細は公式ホームページで開示されるとのことなので、対象となる方は要チェックですよ。

所得税改革!年収850万円が増税ライン!

所得税改革によって、会社員を優遇していると指摘されていた「控除」を見直すことになりました。
これにより、年収850万円超えの会社員・公務員は税負担が増えることになりました。

一方、自営業やフリーランスの人はほとんどが減税になる見込みです。

たばこ税増税!今度は加熱式たばこも!

増税といえば、必ずといっていいほど値上げになる「たばこ」。
今回もまたまたまた増税となり、愛煙家にとってはますます辛くなりそうです

紙巻きたばこは、2018年10月から段階的に1本3円増税

火を使わず煙も出ない加熱式たばこも、2018年10月から段階的に増税されます。ただ、健康被害が紙巻きたばこに比べて少ないため、税金は紙巻きたばこの7~9割程度になりそうです。

新税登場!!国際観光旅客税!

日本を出国するときに、1人千円を徴収する新税が「国際観光旅客税」。今年ではありませんが、2019年1月から導入することが決まりました。

対象になるのは日本人だけではなく、日本を訪れた外国人旅行者も含まれます

税分は運賃に上乗せされ、観光財源に充てられます。

*参考(閲覧日:2018年1月4日)
●朝日DIGITAL
新生銀、「レイク」融資停止 カードローン事業見直し(2017年12月21日)
https://www.asahi.com/articles/ASKDP3CY8KDPULFA004.html

●産経新聞
3メガ銀、口座維持手数料を検討 マイナス金利で苦境(2017年12月31日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000002-san-bus_all

●東京新聞
グラミン銀が日本進出へ バングラで貧困層向け融資(2017年9月17日)
www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201709/CK2017091702000124.html

●時事通信社
電池交換、日本は3200円=アイフォーン減速問題で値下げ―米アップル(2017年12月30日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00000056-jij-n_ame

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2018年1月11日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑