2014年はお金の年!?

2014年も本格始動!どうやら今年はお金にまつわるニュースが多い年になりそうです。その筆頭は、なんといっても4月に8%に引き上げられる消費税。増税にそなえて節約傾向にあると思いきや、実は今年の初売り商戦は順調だったそうです。

初売りの代表格といえば、なんといっても福袋。近年では、高額福袋が話題になりますが、今年も2014年にちなんで2014万円の福袋を用意する店がありましたね。
ところで皆さんは、サラリーマンの平均年収を知っていますか? ずばり平均408万円。さらに、平均お小遣いは3万8855円。ともに国税庁の調べです。 この数字から見ても、高額福袋が象徴する景気のいい話は置いておき、増税に向けた準備を進めたほうがいいかもしれませんね。

増税を見据えたマネープランは、「収入を増やすこと」と「支出を減らすこと」の2つが考えられます。「収入を増やすこと」は、いまのところ一部企業しか給 与アップが期待できそうにないので、この1月からスタートした少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」を具体的に考えてもいいかもしれません。

一方、「支出を減らすこと」には、住宅ローンや保険の見直しがあります。いずれにしても、ローンの借り換えには時間がかかるので、早めの行動をおすすめします。「くらべる君」にも住宅ローンのコンテンツがあるので、ぜひチェックしてください。

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2014年1月17日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑