ギリシャ危機の基礎知識

ニュースでも取り上げられているギリシャ危機。連日デモが起きていますが、そもそも原因はなんなのでしょう。

ギリシャの財政悪化が表立ったのは、2009年の政権交代により、前政権が財政赤字を少なく計上していたことが判明したことによります。これによりギリシャ国債の格付けが引き下げられ、ユーロ安へとつながったのです。

財政悪化の原因として、ギリシャでは4人に1人が公務員で、公務員給与が増え続けたことが挙げられます。また、手厚い年金保障も一因で、現役時代の96% ほどが支給され、支給年齢は58歳からとのことです。政府は、公務員の削減や年金の減額などを打ち出しましたが、これに国民が怒り、公務員や労働者、失業 者などさまざまな層でのデモが起こっています。

先日、ついにフランスとベルギーに経営基盤を置く金融大手のデクシアが、事実上の破たんをしました。ギリシャ国債を大量に保有していたことが原因といわれています。

このギリシャ危機、深刻な財政赤字を抱える日本にとって対岸の火事ではありません。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2011年11月4日
 
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑