借金いわゆるカードローンやキャッシングの審査とは、金融機関などから目的自由な融資を受ける為の審査のことです。
昔は住宅ローンなど利用目的が決まっているローンが基本でしたが、審査サービスが発展したことにより無担保・目的自由のフリーローンが誕生したことは画期的だったと言えます。
特にインターネットを利用した審査は匿名性も高く、利用者の本人確認と信用情報からキッャシングや借金にスピーディな審査と貸付を行うことができるため、時代に合ったビジネスライクな利便性の高いサービスとなっています。

借金やキャッシングの申し込みの時「審査が気になる」という方も多いのでは?
この審査によって、借金やキャッシングの限度額や融資可能かどうかが決まります。
細かい審査の条件は企業ごとに異なりますが、基本的には18歳もしくは20歳以上で、定期的な収入があれば審査は行われます。定期的な収入とは、正社員はもちろん、アルバイトやパート、自営業(条件がある場合もあります)なども含まれます。また、専業主婦の方も家族に定期的な収入があれば審査は可能です。

金融会社の立場を考えよう

よく「私は一度も借金をしたことが無いから審査に落ちるはずがない」「年収がこんなにあるから限度額も多くしてくれるはずだ」と言う人がいますが、これは大きな間違いです。
もしも、あなたがお金を貸す側ならどうでしょうか?
初めてのお客は何の実績もありません。まずは少額にしてきちんと返済するかどうか実績を見るはずです。

金融会社ではこれらの返済履歴などが照会できる信用情報を元に、独自の審査基準を設けて審査しています。
金融会社にとって一番の上客は「それなりに大きい金額を常に滞りなく返済している人」なのです。こういった人には実績があるので審査も通しやすくなります。逆に信用情報が何もない人は何を基準に審査してよいか分からない為、審査に通りにくい場合もあります。

ですが、現代に置いて無借金の人は居ないと言って良いでしょう。借金はしていないという人も、光熱費、携帯電話やクレジットカードなど利用していると思います。これらの料金を延滞すると信用情報に履歴として記録されるため、イザと言う時の為にも延滞などしない様に気をつけましょう。万が一延滞した場合も、数日以内に電話して理由を説明するれば信用情報に残らない場合もあります。審査とは、いかにこの人が信用できる人かを見ているのです。

カードローン入門-はじめてのキャッシング

■STEP1 お金を借りる時の流れ・注意点について
■STEP2 キャッシングの金利と利息について
■STEP3 キャッシングやカードローンの融資について
■STEP5 キャッシングの返済について
■STEP6 キャッシングのくらべる君で行う簡易審査とは

■キャッシングQ&A

【審査落ち】借りられない人の5つのプロフィールを教えます

消費者金融や銀行からお金を借りるとき、必ず審査があります。
審査基準は企業によってちがうとはいっても、残念ながらどこからも借りられない人がいます。
もし、いまお金を借りようとしている方で、次の5つのプロフィールに当てはまったら、ちょっと待ったほうがいいかもしれません。
審査に落ちるというのは、大きなデメリット。ますます借りにくくなってしまいます。 続きを読む

キャッシングの審査に落ちたらすべきこと

キャッシングやカードローンの審査に落ちて、いい気持ちがする人はいません。
不満や不安はもちろん、金融機関に対して「なんで!?」と怒りを覚える人もいるでしょう。
それはどこの国でも同じこと。アメリカでは7割の人が「二度と利用しない」と答えているほどです。 続きを読む

【キャッシング術】自己破産にも時効がある!?

いままで一度も失敗したことのない人はいないと思います。
それは、お金に関しても言えること。
もちろん、いまの社会は「お金=信頼」と捉えられるので失敗しないに越したことはありませんが、通販サイトでついポチったり、家賃や光熱費の支払いを忘れたり、キャッシングやクレカの返済が遅れたり・・・。 続きを読む

【審査落ち】キャッシングの審査に落ちる原因を徹底究明!

キャッシングの審査に落ちたらショックですよね。
お金を借りられないこともショックですが、自分の社会的地位を否定されたような気がしませんか?
ネット上にも「どうして落ちたのかわからない!」「一度も延滞したことがないのに!」「審査に落ちた理由を知りたい!」という声がたくさんあります。 続きを読む

保証人不要と保証会社のポイント 【キャッシング審査入門】

保証人

キャッシングは個人で融資を受ける場合、原則保証人不要でご利用可能となります。返済能力があると判断されれば、返済が可能だろうとみられる額を無担保、保証人不要で貸し付けてくれるのです。これが、昨今のキャッシングのシステムです。こういったシステムを「信用貸し」といいます。 続きを読む

30歳過ぎて「どこからも借りたことがない」は不利? 【キャッシング審査入門】

融資のタイミング次第でで借りても得する

金融業界にはブラックだけではなく、「ホワイト」という言葉があります。ホワイトとは事故情報のない人のことを指します。さらに、ホワイトのなかには「スーパーホワイト」と呼ばれる人たちもいます。どんな人たちなのでしょう。 続きを読む

夏休みや連休前は!急なキャッシングにいまから備えよう

お盆間近の夏休みシーズンに突入しました。
旅行や帰省などを控えている人も多いのではないでしょうか。
予想外の出費で「お金が足りない!」とピンチになるのもこの時期の特徴ですね。
いざというとき困らないためには、いまから備えておくのがおすすめ。
そこで、ピンチのとき、すぐにお金を借りるための心得をご紹介します。 続きを読む

審査通過率を上げるための3つの鉄則!

キャッシングやカードローンの申込み時には必ず審査がつきものです。
審査では申込者の申込時に入力された情報はもちろん、他社との取引で支払の遅延等のいわゆる「金融事故」がないかを確認するために信用情報機関に問い合わせて申込者のそれまでの金融機関の利用履歴を確認します。
ここで、注意したいのは、申し込みをしたら申し込みをした事実がその信用情報機関に登録されることです。 続きを読む

【キャッシング審査入門】審査のしくみ信用情報機関とクレジットヒストリー

信用情報機関。なにやら物々しい名称ですが、これはキャッシングの審査には必要不可欠な外部の機関です。この信用情報機関には、キャッシングを利用したことがある人の情報が登録されています。では、どういった情報が登録されているのでしょう。 続きを読む

キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑