海外旅行の現金はクレカのキャッシングで調達!

いよいよ夏休みシーズンも本番ですね。

JTBの予測では、今年は昨年よりも海外旅行に行く人が増えるとの見込みです。

出発日のピークは8月11日と12日。
やはりお盆を挟んで休みを取る人が多いようですね。

海外旅行で頭を悩ませるのが、現地の現金をどう調達するかということ。
そこで、海外で大活躍するクレジットカードキャッシングについてご紹介します。

海外では両替に困る人が多い!

海外旅行では、現地のお金をどう用意するかで悩む人が多いですね。

1.日本で両替して持っていく
2.現地で両替する

トラベラーズチェックがなくなったいま、ぱっと浮かぶのはこの2つかもしれませんね。
特に、現地で両替する人が多数派のようです。

ところが、ある調査では、海外の両替事情に満足していない人が多いことが明らかになりました。

<海外渡航時で困ったことは?>

  • 1位 両替のための手数料がかさんだ
    23.9%
  • 2位 為替変動(円安)で考えていたより費用がかさんだ
    20.3%
  • 3位 タクシーがわざと遠回りをした・しようとした
    15.6%
    (※大和ネクスト銀行とネットエイジアによるリサーチ)

困ったことの1位が、両替の手数料についてだったのです。

海外ではクレジットカードのキャッシングが常識

海外旅行で頼りになるのはクレジットカードです。
クレジットカードがあれば、現金を持ち歩く必要はありません。

といっても、チップや交通費、屋台などの小さな店では、クレジットカードが使えないことがあります。

そんなときのために、現地で両替をする人が多いのですが、やはり手数料が気になりますよね。なかには「手数料無料」と謳っているところもありますが、実際はレートに手数料分が上乗せされています。

それだったら、クレジットカードでキャッシングするほうが断然、安心・便利なうえ、両替するよりも安く済むことが多いのです。

国際キャッシングは想像よりずっと簡単!

海外でATMを探すのは面倒だと思っていませんか?
でも、安いレートを求めて両替所をうろうろするよりも、ずっと簡単に見つけられます。

というのは、ATMは駅、デパート、ホテルなどいたるところにあるからです。

見つけ方も簡単!「Visa」「MasterCard」「JCB」などカードの名称か、「PLUS」というマークが表示されています

しかも、多くは24時間稼働しています。ただし、夜間の利用は十分に気をつけましょう
ATMの使い方も、日本とそれほど差はありません。

VISAのサイトには「海外ATMの使い方徹底ガイド」があるので、あらかじめチェックしておけば安心ですよ。

海外キャッシングのメリット1:とにかく手軽で簡単!

キャッシングには、必要なときに必要な分だけ現金にできる便利さがあります。
両替をする場合、店によってレートが大きくちがってきますが、キャッシングはどのATMでも同じです。

ただし、キャッシュカードとちがってクレジットカードの暗証番号を覚えていない人が多いようです。
キャッシングには暗証番号が必要なので、出発前に確認することを忘れずに!

海外キャッシングのメリット2:為替レートがお得

キャッシングは当日の実勢レートで換算されるので、両替所や銀行よりも為替レートがお得なことが多いのです。

もちろん、手数料を含めた上乗せレートもありません。

手数料がかかってしまいますが、それを換算してもキャッシングのほうがお得になるケースが
あります。

帰国後すぐに一括返済しよう!

海外キャッシングをお得なものとするには、なんといってもすぐに返済することが大切です。
クレジットカードのキャッシングの金利は18%ほどと高くなっています

旅行から帰ってきてもずるずる返済しないでいると、無駄な利息を払うことになってしまいます。
旅先でのキャッシングは、帰国後すぐに一括返済するのが鉄則です。

海外でのキャッシングの注意点まとめ

1.安全な場所のATMを利用する

海外ではいろんな場所にATMがありますが、なるべく空港や金融機関などのATMを利用するようにしましょう。

人通りの多い街中、反対に人通りの少ない場所はできるだけ避け、夜間の利用も避けましょう。

2.回収される前にテキパキと

海外でのATMトラブルでよく聞くのが、現金を取り出す前に回収されてしまうということ。
日本より早めに回収されるよう設計されているATMが多いようです。

ですから、キャッシングの際はテキパキ取り出しましょう。

3.手数料は会社によってまちまち

手数料は、クレジットカード会社によってちがってきます。

無料のところもあれば、1回につき100~200円のところもあります。また、それとは別に現地のATM手数料がかかることもあります。

場合によっては、手数料を二重で取られるケースもあります。
何度もキャッシングしたら、逆に手数料がかさんで損をしてしまうこともありますよ。

出発前に気をつけたいこと

海外旅行にクレジットカードは欠かせません。
そのため、出発前には次のことを確認しましょう。

<出発前に確認>

  • 暗証番号を知っているか
  • 海外キャッシングができるカードか
  • ・海外キャッシングの限度額
  • ・海外キャッシングの手数料

海外旅行は財布の紐がゆるみがち!使いすぎには十分気をつけてくださいね。

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2017年8月3日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑