女性向けのローンについて|金融機関一覧

  • 掲載一覧
  • 銀行カードローン掲載企業一覧
  • 消費者金融掲載企業一覧
  • 事業者融資掲載企業一覧
  • 銀行系フリーローン掲載企業一覧
  • ネット完結対応掲載企業一覧
  • 即日融資対応掲載企業一覧
  • 無利息(初めての人向け)対応掲載企業一覧
  • 女性向けローン掲載企業一覧
  • おまとめローン掲載企業一覧
  • 地域限定企業一覧
  • パート・バイト対応企業一覧
  • 夜間・土日対応企業一覧
  • 収入証明不要企業一覧
  • 口座不要企業一覧
  • 一括返済可能企業一覧

レディースローンとは

レディースローンとはレディースキャシングや女性向けキャシングとも呼ばれ、女性の方が借りやすいように作られた女性専用のキャッシング利用プランのことです。
特徴としては受付も電話相談もすべて女性が対応してくれるため、女性が安心して借りやすい点と言えます。
それ以外は業者によっては金利の軽減や融資の枠を拡大するなどのサービスを積極的に行っている業者も存在しますが、ほぼフリーローンと代わりがありません。

ここでは女性向けキャッシング案件の一覧をご覧いただけます。

レディースローンはお得?

キャッシングの審査なども、「個人情報」と「信用情報機関を通した情報」を照会されるなど、通常通りに行われます。必要書類もフリーローンと変わりありません。
レディースローンの特徴はサービス対応が女性である点以外では、業者によっては特典がついていたりしますが、フリーローンと比べて大きなお得感はありません。
キャッシングの利用率は主婦の方からのお申し込みが高い為、「レディースローン限定!主婦の方優遇!」などと言う広告から申込んだら、、、実態が闇金だったというケースも多いようです。レディースローンだから安心・安全でお得というものではありません。
レディースローンとは言え、実際はフリーローンと代わりませんし職業や主婦によって審査が甘くなるということはありません。怪しいレディースローンを使うくらいなら、しっかりとした金融会社をお勧めします。
くらべる君でも、専業主婦やお勤めの女性の方でも安心してご利用頂ける女性向けレディースローンを金利、融資の面から比較することが出来ます。

専業主婦でも借り入れできる銀行のカードローン

専業主婦でも、配偶者の同意書と配偶者との夫婦関係を証明できる書類を提出することで、配偶者の年収の3分の1以下までなら借り入れが可能です。しかし、配偶者の同意書が必要な貸し付けでは、夫に知られたくない理由で借り入れをしたいときは難しくなりますよね。

そんなときに、おすすめしたいのが銀行のカードローンです。
なぜなら、銀行カードローンは総量規制の対象外となっているので、自身に収入がなくても配偶者に収入があれば借りることができるのです。

また、本人確認書類さえあれば、配偶者の同意書は必要ありませんし、家庭に確認の電話がかかってくることもないので、家族にバレることもありません。

銀行のカードローンなら、スマホやタブレットを使ってインターネットから申し込めば、その日じゅうに融資を受けることも可能です。

即日融資が可能な銀行のカードローンには、「三井住友銀行カードローン」「みずほ銀行カードローン」「三菱東京UFJ銀行カードローン」「楽天銀行カードローン」などがあります。どこも名前を聞いたことがある大きな銀行ばかりなので、借り入れするときに安心感がありますよね。

銀行のカードローンは、その銀行に口座をもっていなくても申し込めますが、口座がないと受けられないサービスなどもあるので、できれば口座のある銀行で申し込むのがおすすめです。独身時代に貯金していた口座のある銀行などをチェックしてみてください。

パート主婦なら消費者金融からも借り入れできる!

パートやアルバイトで安定した収入のある主婦なら、銀行のカードローン以外に消費者金融からの借り入れも可能です。
消費者金融のほうが、銀行よりも審査結果を受け取るまでの時間が短かったり、初めての利用なら最大30日間無利息サービスを受けたりできるので、即日融資の可能性が高まります。