キャッシングの無利息サービスについて

  • 掲載一覧
  • 銀行カードローン掲載企業一覧
  • 消費者金融掲載企業一覧
  • 事業者融資掲載企業一覧
  • 銀行系フリーローン掲載企業一覧
  • 女性向けローン掲載企業一覧
  • おまとめローン掲載企業一覧
  • 地域限定企業一覧
  • 自動車ローン一覧
  • 教育ローン一覧
  • その他目的別ローン一覧
  • パート・バイト対応企業一覧
  • 夜間・土日対応企業一覧
  • ネット完結対応掲載企業一覧
  • 即日融資対応掲載企業一覧
  • 無利息(初めての人向け)対応掲載企業一覧

「給料日まであと1週間あるのに現金の持ち合わせがない」「3日後に出る新しいスマホを予約してあるのに手元に現金がない」……

そういう“ちょっとだけお金が必要”というときに便利なのが、即日融資も可能な消費者金融のキャッシングです。

消費者金融の中には、1週間から1カ月のあいだに返済すれば無金利で借りられるというサービスを設けている業者があります。
返済シミュレーションなどで提示されている月々の返済額はあくまでも「最低返済金額」なので、それ以上であればいつでもいくらでも返済可能です。

返せるメドのあるちょっとした借り入れなら、無利息サービスをうまく活用して一括返済すれば、損することなくお金を借りることができます。
特に初めて利用される方は、こういったケースも多いので、お試しだと思って利用してみると便利ですよ!

【関連コラム】■クレジットカードのキャッシング機能 【キャッシング融資入門】

無利息サービス対応の消費者金融など情報を一覧で比較します

すぐにお金が必要な時は即日融資+無利息サービス利用

無利息期間に一括返済できる金額の借り入れを希望するのであれば、すぐにお金必要であることが多いでしょう。

その場合、即日融資できるかどうかが気になるポイントですよね。

結論からいえば、条件さえ整えばほとんどの消費者金融で即日融資は可能です。
即日融資をしてもらうためには、「どの業者に申込むか」「申込みの時間帯」の2点が重要になってきます。

まずは、「即日OK」と広告などで宣伝している業者を選ぶこと。
また、申し込み時間は消費者金融業界大手のアコム、モビット、プロミス、レイクALSAなどは、だいたい平日14時までの申し込みで即日振り込みが可能としています。
混み具合によっては審査が遅れる場合がありますので、できるだけ早めに申し込んだほうが確実です。

ローン契約機で申し込めば、その場で「審査」→「契約」→「カードの受け取り」までワンストップで完了でき、すぐにATMから借り入れが可能になります。
また、審査を確実にするために、必要な書類をきちんと準備しておくことも大切です。「免許証」「健康保険証」「パスポート」などの本人確認書類を用意しておきます。

借入金額によっては、「源泉徴収票」「給与明細」「納税証明書」といった収入確認書類が必要になりますが、数~数十万円単位であれば必要とされない場合がほとんどです。
無利息期間内に一括返済すれば金利も掛からないので、初めての方なら特におススメの方法です。

【くらべる君掲載企業】即日審査、即日融資に対応している消費者金などはこちら