地域密着ローンについて

  • 掲載一覧
  • 銀行カードローン掲載企業一覧
  • 消費者金融掲載企業一覧
  • 事業者融資掲載企業一覧
  • 銀行系フリーローン掲載企業一覧
  • 女性向けローン掲載企業一覧
  • おまとめローン掲載企業一覧
  • 地域限定企業一覧
  • 自動車ローン一覧
  • 教育ローン一覧
  • その他目的別ローン一覧
  • パート・バイト対応企業一覧
  • 夜間・土日対応企業一覧
  • ネット完結対応掲載企業一覧
  • 即日融資対応掲載企業一覧
  • 無利息(初めての人向け)対応掲載企業一覧

地域密着型ローンとは

地方銀行をはじめ信用金庫、中小の消費者金融など、その地域に根ざし、地域に密着した融資サービスを行っている企業はたくさんあります。

地域密着型ローンは多くの場合、その金融会社の営業エリアに「住んでいる」または「勤めている」ことを条件としています。

営業エリアが限られている分、その地域のニーズをしっかり把握している点が魅力です。
地方銀行のなかには全国どこからでもお申込みできるところもあるので、お申込み前にチェックしましょう。

ここでは地域密着型ローンの一覧をご覧いただけます。

地域密着型ローンのメリット

地方銀行や信用金庫、中小の消費者金融など地域密着型ローンのいちばんのメリットは、親近感と安心感にあるといえるでしょう。

「お金を借りる」という行為は、場合によってはセンシティブな問題になるため「顔の見える企業」を選びたいという人も多いようです。

その点、地域密着型ローンは窓口で気軽に相談できるため、不安や心配を解消できます。
実際に来店してスタッフと顔を合わせることで、安心してご利用できるというメリットがあります。

地域密着型ローンの利便性

現在、ローンのお申込みは来店不要のWEB完結が人気ですが、地域密着型ローンはWEB完結に対応していないところもあります。

ただ、地方銀行や信用金庫のローンは、その銀行の口座を持っていればお申込みから融資まで来店不要でできる場合もあります。

また、口座がない場合でも、ご契約時に口座開設をすることでご利用できるようになっています。
WEB完結のほかにもう1点、利便性についてふれておきたいのが自動契約機です。
全国展開のメガバンクや大手消費者金融とちがい、地域密着型ローンには自動契約機がないところがほとんどです。

近くに自動契約機があれば、土日や夜間でもお申込みやお借入れができますが、その点、地域密着型ローンは営業時間に気をつける必要があります。

また、提携ATMについては企業によって異なります。ほとんどのコンビニATMと提携しているところもあれば、そうではないところもあるので、お申込み前に確認しましょう。

地域密着型ローンと全国対応ローンのちがい

金利については、地域密着型ローンと全国対応ローンに大きな差はないといえるでしょう。
審査内容や必要書類も同様です。

ご本人に安定収入があることが融資条件で、パートやアルバイトでもお申込みOKとしているところも多くあります。

また、年金受給者でもご利用できるローンもあります。
反対に、社会保険証があることを条件としているローンもありますが、これは全国対応ローンにもいえることです。

地域密着型ローンの選び方

口座を持っている銀行や信用金庫のローンを選ぶと、お申込みからお借入れまでの手続きが簡潔にできます。また、いつも利用している企業という安心感もあるでしょう。

ただし、「通帳があるから」という理由だけで飛びつくのではなく、お申込みの前には必ず金利などのチェックをしましょう。

もし、ローンの使い道が「自動車を購入する」「教育資金のため」などと決まっている場合、カードローンやフリーローンよりも目的別ローンを選んだほうが金利面で有利になるケースがほとんどです。
また、地域密着型ローンを展開する金融会社は、子供向けのスポーツ教室や安全活動など地域貢献活動に力を入れているところも多くあります。

企業選びの際は、こうした活動をチェックするのもいいかもしれませんね。

【くらべる君掲載企業】
■自動車ローン(カーローン)について
■教育ローンについて
■その他目的別ローンについて

地域密着型ローンのまとめ

お金を借りることに不安を感じている方や、相談しながら決めたい方にとっては、気軽に窓口に行ける地域密着型ローンはおすすめといえるでしょう。

企業によってはWEB完結に対応していなかったり、自動契約機がなかったりしますが、利便性よりも安心感を大切にする方にとってはご利用しやすいのではないでしょうか。

【関連コラム】■【2017年】地方銀行が熱い!!地銀のユニークなサービスに注目!