くらべる君アフィリエイトでプチ稼ぎのススメ

消費税が8%に上がり、さらに10%になるかもしれず、加えて値上げラッシュのこのご時世。少しでも収入を増やしたいのはみんなの共通の願い。キャッシングで家計をやりくりしている人も多いでしょう。たしかに計画的なキャッシングはマネーライフに役立ちますが、キャッシングしても、それは返済しなければならないお金。収入が増えたことにはなりません……。
さて、そこで今回の気になる記事は「プチ稼ぎ」。経済ジャーナリストの酒井富士子さんがマイナビニュースで、月1万円でもいいから収入を増やすことをすすめています。月に1万円の収入アップは大きいですよね。それでは、どのようにすればいいのでしょう。

家計が苦しいときにまず考えるのは、節約すること。水道光熱費、交際費、食費など、削れるところをとことん削り、出費を抑えるのです。でも、日頃から節約している人にとっては「これ以上は無理!」となりますよね。
そこで、発想を変えて収入アップに目を向けてみましょう。でも、会社の給料は変わらないし、パートやバイト先の時給も上がらない……そんな人は、あいている時間を利用して新しい「稼ぎ」にチャレンジしてはいかが?

酒井富士子さんがすすめているのは、自分の資格・特技を生かす副業。家でできる答案削除、書道の上段者であれば宛名書き、土・日限定で料理教室を開くなど。でも、そんな資格も特技も何もない!という人もいますよね。
そんな人におすすめなのが、自宅でできるアフィリエイト
すっかり定着したアフィリエイトですが、簡単に説明すると、ネット上の広告代理店や販売代理店のこと。自分のブログに紹介したい商品やサービスを掲載し、広告を載せたりリンクを張ったりします。ブログを経由して商品が売れたり資料請求があったりなどアクションがあると、契約内容に応じた報酬が入ります。
このアフィリエイト、月に20万や30万も稼ぐ人がいるのですからばかにできません。ただ、プチ稼ぎが目的なら、あまり気負わず趣味の延長線上で気軽に試したほうがいいかも。自分のブログがあれば、まずはブログのアクセス数を増やすことを考え、それから自分が紹介したい商品やサービスを見つけ、リンクを張ったり広告を出したりします。
アフィリエイトのいちばんの魅力は、なんといっても元手がかからないこと。ただし、すぐに効果が現れるものではありません。結果が出はじめるまで、平均して半年程度といわれています。
「くらべる君」もアフィリエイト参加者を募集しています。特長は、初心者でも参加しやすいことと、高報酬なこと。もし興味があれば、ぜひチェックしてくださいね。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2014年10月23日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑