オリエントファイナンスが、金融機関の個人向け融資を対象とする保証業務を開始

1983年11月1日

株式会社オリエントファイナンスは、1983年より金融機関と提携し、個人向け融資の保証業務を始めた。現在では、審査・保証に関する優れたノウハウにより、全国で500以上の金融機関と提携している。

 

2012年9月末現在、提携契約数は552金融機関、保証残高は9,781億円を超えている。
また、業態別提携金融機関では、銀行81機関、信用金庫・信用組合347機関、その他金融機関124機関となっている。

アイフルの詳細はこちら