広島信販株式会社がクレジットカード発行業務を開始

1969年11月1日

広島信販株式会社は、業務提携をしていた協同組合広島クーポンの主要業務である割賦販売斡旋に関する全ての営業を譲り受けた。それにより、当社初のクレジットカードとして、プロパーカード「オリエントカード」の発行を始めた。

 

後に、広島信販株式会社はクレジットカードのひとつとして、ファイナンスカードを発行。
そのファイナンスカードは、「なにかと便利なオリエントファイナンス♪」のコピーと、CM出演者の岸本加世子さんで話題となった。
このカードの魅力としては、営業エリアの中国地区をはじめ全国主要都市で利用できるカードであったこと、最高20回までの分割払いができたことが挙げられる。
さらに、ボーリング場・映画館・美容院などの料金が割引になるという特典もあった。

 

●プロパーカードとは
自社で発行し、かつ、他社と提携していないクレジットカードのこと。

アイフルの詳細はこちら