北朝鮮の金正日総書記が急死

2011年12月17日

北朝鮮の最高指導者、金正日総書記=朝鮮人民軍最高司令官=が69歳で急性心筋梗塞のため死去した。

1948年の建国以来同国を率いた父親の金日成主席=94年死去=から権力を継承し、2代にわたり北朝鮮を統治した。

正日氏の三男、金正恩氏(28)が後継者として最高指導者の地位を継承した。