米大統領選に民主党オバマ氏が大勝

2008年11月4日

米大統領選で「チェンジ」を訴えた民主党のバラク・オバマ上院議員が、共和党のジョン・マケイン上院議員に大勝した。

これにより来年1月20日にオバマ氏は第44代米大統領となり、米史上初の黒人大統領が誕生した。