サッカーW杯ドイツ大会でイタリア優勝

2006年7月10日

サッカーW杯ドイツ大会でイタリアがフランスを破り、6大会ぶり4度目の優勝を飾った。

フランス・ジダン選手が決勝戦で頭突きによって退場した。

日本のジーコジャパンは一次リーグ敗退した。

日本の中田英寿選手が敗退後に引退表明した。