沖縄に戦後初の鉄道沖縄都市モノレールが開業

2003年8月10日

沖縄都市モノレール(ゆいマール)の開業により、那覇空港駅と首里駅が鉄道によって結ばれた。
2013年現在、首里駅から浦西駅までの区間が工事中であり、開通は2019年春を予定している。