日本人がノーベル賞をダブル受賞

2002年10月8日

タンパク質分子の解析技術を開発した島津製作所・田中耕一所員がノーベル化学賞、東京大学・小柴昌俊名誉教授がノーベル物理学賞を受賞した。