セガが「ドリームキャスト」を発売

1998年11月27日

セガサターンの次世代家庭用ゲーム機機として開発され、第6世代ゲーム機の先陣として発売された。
しかし、NINTENDO64や後に発売されたPlayStation2とのシェア争いに惨敗。
2001年1月に、セガはドリームキャストを含む家庭用ゲーム機の製造とプラットフォームからの撤退を表明することになったため、ドリームキャストは事実上セガが開発した最後の家庭用ゲーム機となった。