広島信販株式会社、「ダブルカード」を発行

1970年5月1日

1970年5月、現在の提携カードである「ダブルカード」は、金融機関やデパート等と提携し発行が開始された。
当社加盟店でのショッピングに加え、提携金融機関の窓口でクレジットカードと「キャッシングブック」を提示することで、キャッシングサービスも受けることができた。