アコムが「株式会社東京三菱キャッシュワン」の株式を一部取得

2005年1月1日

2004年3月に、アコムが三菱東京フィナンシャルグループ(MTFG/現・三菱UFJフィナンシャルグループ)と資本・業務提携したことを受けて、2005年1月31日にディーシーカードが保有していた東京三菱キャッシュワンの株式をアコムが取得、さらに第三者割当増資を引き受け、東京三菱キャッシュワンはアコムの子会社となった。
子会社化と同時に東京三菱キャッシュワンは、「株式会社DCキャッシュワン」に商号を変更した。

 

●各社出資比率
アコム株式会社:54.73%
株式会社三菱東京UFJ銀行:30.00%
三菱UFJ信託銀行株式会社:15.00%
株式会社ジャックス:0.27%

アコムの詳細はこちら