アコムが店頭売買有価証券市場に登録(店頭公開)

1993年10月1日

消費者金融業界は冬の時代が終結を見せた1980年代後半から再び拡大を始め、1990年代前半から大手各社では、資金調達手段の充実と安定を目的に、株式の公開が検討されるようになった。
アコムは店頭公開を果たした後、1994年12月に東証二部、1996年9月に東証一部銘柄の指定を受けることになる。

 

参考:理解されないビジネスモデル 消費者金融 P65-66

 

アコムの詳細はこちら