総量規制の対象外を正しく知ろう【キャッシング限度額・増額入門】

改正貸金業法の施行により総量規制が導入され、消費者金融から年収の3分の1までしか借りられなくなったことは一般的に認知されるようになってきました。

ただ「年収の3分の1までしか借りられない」という情報がひとり歩きしているような気もします。そもそも、総量規制は貸金業法による規制です。これに消費 者金融業者のキャッシングが当てはまるのは、みなさんもご存じだと思います。それでは、クレジット会社はどうなのでしょう?

クレジットカードによるキャッシング】
貸金業法が適用されます。そのため、総量規制の対象になります。

【クレジットカードによるショッピング】
ショッピングには、貸金業法が適用されません。そのため、総量規制の対象にはなりません。

そのほか、銀行のカードローンも総量規制の対象外です。大手銀行以外にも地方銀行のカードローンも活発化しており、ポイントやサービスも充実している商品 もあります。「借りられない!」と慌てる前に、情報を収集して正しく理解することで、賢いマネーライフを送りたいですね。

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2011年1月28日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑