KURABERU-ASP

クレジットカードの適正保有枚数は?|クレジットカード比較もキャッシングくらべる君

クレジットカードくらべる君

クレジットカードの気になるポイントやキャッシング枠などを老舗比較サイトで徹底比較!クレジットカードくらべる君

 
 
掲載クレジットカード一覧
 
 
【ネット】でお得なクレジットカードランキング
 
 
【ワンランク上】のクレジットカードランキング
 
 
【ETC】でお得な自動車系クレジットカードランキング
 
 
【電子マネー】対応クレジットカードランキング
 
 
【即日・短期発行】クレジットカードランキング
 
 
【キャッシング枠】付きクレジットカードランキング
 
 
【初年度】年会費無料クレジットカードランキング
 
 
【永年無料】年会費クレジットカードランキング
 
 
【TOP5】くらべる君おすすめクレジットカード
 
 
【ポイント】がお得なクレジットカードランキング
 

関連クレジットカード分類一覧

 
キャッシング枠永年無料即日発行クレカ
 
キャンペーン実施中
 
20代・学生向けクレジットカード
 
女性向けクレジットカード
 
ショップ系クレジットカード
 
航空・交通系クレジットカード
 
通信系クレジットカード
 
銀行系クレジットカード
 
ゴールドカード
 
アメリカン・エキスプレス
 
ETC対応クレジットカード
 
iD対応クレジットカード
 
楽天Edy対応クレジットカード
 
クイックペイ対応クレジットカード
 
家族カード対応クレジットカード
 
国内旅行傷害保険付きクレジットカード
 
マイルを貯める
 
ボーナス一括払い
 
株式会社ジェーシービー
 
三菱UFJニコス株式会社
 
株式会社クレディセゾン

クレジットカードの適正保有枚数は? 

credit_colum_img

ヤフーニュースでも取り上げられたのでご存じの方も多いと思いますが、クレジットカードの統計に訂正が入りました。これまで「3億枚市場」で「1人3枚保有」といわれていましたが、発行枚数は3億2352万枚から2億5979万枚となり、3億枚に届かない数値となりました。
さまざまな原因でこのような事態になりましたが、別の調査によると、それでもクレジットカードを「3枚保有」している人がいちばん多かったそうです。僅差の2位は2枚、3位は1枚という結果でした。
ちなみに、1人あたりのひと月の利用金額は約5万円。ほとんどの人がポイント獲得を意識しているため、複数のカードを持っていても利用は1枚のカードに集中する傾向にあります。
たしかに、1枚のほうが効率的にポイントが貯まるという意見が多いようですが、適正枚数は人それぞれです。収入やライフスタイル、家計の管理方法など自分に合った使い方をするのがいちばんです。
例えば家計の管理が苦手な人は、1枚は光熱費など必ず引き落とされる生活費用にし、もう1枚は洋服や遊興費などに当てるという使い分けもおすすめ。そうすれば、何にいくらお金を使ったのか把握でき、無駄遣いの予防にもなります。
自分に合ったクレジットカードとのつきあい方をマスターしたいですね。

 
 
 

ページトップへ

クレジットカードの気になるポイントやキャッシング枠などを老舗比較サイトで徹底比較!
クレジットカードくらべる君