【借りてはいけない】こんなときはキャッシングNG!

あと1ヵ月足らずで新年度がスタートしますね。
就職や転勤、引越など新年度を控えたこの時期は、何かとお金がかかります。

そんなときキャッシングは便利ですよね。

ただ、いくら便利で手軽でも「キャッシング=借金」です。
場合によってはキャッシングをしてはいけないこともあります。

今回は、お金を借りてはいけない5つのケースをご紹介します。

1.返済する目途がない

キャッシングは、無理のない範囲内で、計画的に利用してこそ初めて便利なものです。
返済できないキャッシングはとても危険です。

もし、使い道が「他社への返済」であればなおさらです。返済のためのキャッシングは、多重債務者への道まっしぐら!一度、立ち止まりましょう。

返済できない場合、最初にしなくてはならないのは、金融機関への連絡です。
伝えにくいかもしれませんが、連絡をおろそかにしてはいけません。

法令順守の企業であれば、怒鳴ったり、暴言を吐くことは考えられないので、とにかく返済できない旨を早めに伝えましょう。

場合によっては、返済日を遅らせてくれたり、利息だけの支払いで済ませてくれたりすることもあります。

もし、数ヵ月先もずっと返済する目途が立たないときは、ひとりで悩まずに各種相談窓口に相談しましょう

2.無職で収入がない

どこの金融機関もお申込みの条件として、安定・継続した収入があることを挙げています。

多くの金融機関では、安定・継続した収入があれば、パートやアルバイト、派遣・契約社員でもOKとなっていますが、なかには正社員のみとしているところもあります。

絶対にキャッシングできないのは、無職で収入がまったくない人です

無職でお金がないからこそキャッシングをしたい、という気持ちはわかりますが、返済できないキャッシングは絶対にしてはいけません。

無職でもお金を借りる手段はあります。
例えば、生命保険に入っていれば「契約者貸付」といって、保険会社から低金利でお金を借りる方法があります

また、月10万円の給付金を受け取りながら職業訓練を受けられる「職業訓練受講給付金」、国から無利子または低金利でお金が借りられる「生活福祉資金貸付制度」もあります

どちらも条件があるので、当てはまるかどうか確認しましょう。

<職業訓練受講給付金>

<生活福祉資金貸付制度>

3.虚偽の申告をする

キャッシングの申込時に、虚偽の申告をするのももちろんやってはいけません。
虚偽の申告をするということは、そのままでは審査に通らないと考えているからですよね。

例えば、無職であったり、借入先が複数あったり、総量規制ぎりぎりまで借りていたり……。

だからといって、虚偽申請をするとほとんどの場合はバレます。
その際は一括返済を求められたリ、強制解約になったりします。

また、他人の名義を使ったり、書類を偽造したりした場合は、詐欺罪になります
「審査に通るかどうか不安」そんな人は、まずは「くらべる君」の簡易審査を試してください。

完全匿名で、簡単な項目を入力するだけで、借りられる企業が一覧でわかります。もちろん完全無料なので、安心してご利用いただけます

「くらべる君」の簡易審査を使えば、虚偽の申告なんてする必要はありませんよ。

<くらべる君」の簡易審査>

4.ヤミ金から借りる

最近は正規業者を装うヤミ金が増えているので、知らずにヤミ金から借りるケースが問題になっています。

「どこでもいいからお金を貸して!」という切羽詰まった状況のときこそ、ヤミ金のリスクが高まります。

「無職OK」「ブラックOK」「生活保護OK」など、甘い謳い文句を並べる業者には要注意!ヤミ金の可能性大です

「ヤミ金でもいいから借りたい!」という考えは絶対にいけません。一度手を出すと、個人情報が名簿となって出回り、次々にヤミ金のターゲットにされます

5.知り合いから借りる

どこからもキャッシングできないからといって、友人・知人から高金利で借りるのも危険です。

個人の貸付は違法ではありませんが、金利の上限は定められています。

●出資法

  • 金利の上限:年109.5%

この場合、10万円を1年間借りたとすると、利息だけで10万9500円。

つまり、20万9500円にして返さなければいけないことになります。かなりの高金利ですよね。

ただ、これは出資法による金利で、実際は個人間でも利息制限法が適用されるケースが多いようです。

●利息制限法

  • 10万円未満:年20%
  • 10万~100万円未満:年18%
  • 100万円以上:年15%

つまり、個人間でもキャッシングと同じ上限金利です。

「それなら知り合いから借りよう」と考えるかもしれませんが、個人間のお金の貸し借りはトラブルにつながり、人間関係を壊してしまうことも……

安易にお金を借りるのはやめましょう!

公開日:2018年3月1日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑