システム金融とは

先日、出資法違反の疑いで35人のヤミ金業者が逮捕されました。

彼らはヤミ金業者同士でグループをつくり、多重債務者などの顧客情報を共有し、法定金利のなんと288倍(!)という金利で貸付を行っていたそうです。多 重債務者の名簿をつくり、融資を受けられないことを逆手にとって電話で勧誘をし、完済すれば今度はグループ内の別の店が貸付を勧めるという手口を繰り返し ていました。顧客名簿や貸付データなどは一括して管理し、利息として受け取ったお金はバイクを使って本部に集めていたそうです。そして、約1万4000人 から約27億円を受け取ったとみられています。
彼らの悪質な手口は「システム金融」と呼ばれるものです。

システム金融は、比較的新しいタイプのヤミ金融です。ターゲットは主に、資金繰りに苦しむ中小企業です。ファックスやダイレクトメールで勧誘し、企業が融 資の申し込みをすると、面談もせずにいきなり手形や小切手を郵送するように指示します。担保も保証人もいらず、他社からの借入額も問わず、すぐにお金を貸 してくれるシステム金融…。今日明日の支払いで頭がいっぱいの企業にとっては、わらをもつかむ気持ちでつい申し込んでしまうかもしれません。しかし、この システム金融のせいで倒産に追い込まれた企業がたくさんあるのです。

システム金融は、預かった手形や小切手を不渡りにすると脅すことで、企業に高額な利息を払い続けさせます。また、摘発を逃れるために、会社名や電話番号、住所などを頻繁に変更するのも手口のひとつです。
システム金融に1度でも手を出すと、すぐに利息が支払えなくなるため、また別のシステム金融から借りることになります。こうして、あっというまに借金が膨れ上がっていくのです。

どんなに苦しいときでも、ヤミ金融に手を出すともっと苦しくなっていきます。絶対に利用しないようにしましょう!

 

※本コラムは筆者の独断に基づき執筆されたものです。内容を保証したり、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。

公開日:2008年1月4日
キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較

↑キャッシングもカードローンも借りるなら匿名簡易審査で比較↑